TOP > 会社情報 >社会貢献活動

社会貢献活動

株式会社フワノ・プロセスの社会貢献活動です。

『 Smile Garden プロジェクト 』について

2011年(平成23)3月11日午後2時46分ごろに発生した
東北地方太平洋沖地震によってもたらされた大災害。
まずは、東日本大震災で被災されました皆様へ心よりお見舞い申しあげます。

私たちフワノプロセスでは、被災地復興支援の一環として
宮城県名取市閖上(ゆりあげ)小塚原地区で集う『Smile Gardenプロジェクト』を応援しています。

閖上地区は津波により甚大な損害をもたらしました。
家屋や田畑が全滅し、農地には今でもガレキが散乱しています。
住民の多くは、今も仮設住宅での暮らしを余儀なくされています。
営農者は現在、復興組合として草刈りやガレキ拾いの活動をして収入を得ています。
小塚原地区は現地再建区画整理事業を計画している地区には入っておらず、住居においては基本的に自己再建となっています。
名取市閖上小塚原地区は田園が広がり、ハウスではキュウリの栽培が盛んでした。
しかし、津波で田んぼ・畑・ハウス・農機具・家を失った今、高齢の農家の方々は農業の再開は難しい状況です。



そこで、この危機を乗り越え、復興へ繋げていくため、30歳を中心とした若者20人で
『 Smile Garden 』なるグループを結成して、被災農地で野菜づくりを始めています。

そんなカッコイイ若者たちを、甚だ微力ではございますが、
北陸金沢より東北の被災地へ向けて支援してゆきます。
東日本大震災を風化させないために。

SmileGardenプロジェクト 農業で復興を目指して!
『SmileGardenプロジェクト 農業で復興を目指して!』


『障害者支援施設 志貴野苑』志貴野苑祭 に参加(2012.10)

『障害者支援施設 志貴野苑』様は、体が不自由なために、作業能力を持ちながら、一般の職場で働くことが困難な身体障害者の方が入所または通所しており、生活訓練や仕事を通して自活をはかれるよう支援されている施設です。
当社は、『障害者支援施設 志貴野苑』様の印刷科に仕事を依頼させていただくことで、利用者の方が働く楽しさ、喜びを感じ、働く意欲、自信を持つことのできる場をつくるお手伝いをさせていただいております。
また、志貴野苑様の各種イベントにボランティアとして参加させていただくことで、直接ふれあいの場を設け、当社のスタッフ皆が障害者に対する偏見や差別をなくし、利用者の皆様との絆を深められるよう積極的に取り組んでいます。

志貴野苑祭